FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- | スポンサー広告
世界遺産の周辺
先日、ユニタールの研修で、各国の人びとによって、広島にある2つの世界遺産について、あれこれと議論がなされた。

blog_20070417_325.jpg


特に、周辺こそより良い環境にしていくことが必要と声が上がった。目先の利益で乱暴な開発をするのではなく、長い目でふさわしい環境を考えていくことも大切なんだと。

最近、「囲市 かこいまち」という高梨豊氏の写真集を手にした。そこには、都市に出現する工事現場用の塀で囲われた土地などが写しだされている。マンションでも建つのか。まさに個々人の所有と欲望のうずで溢れかえっている。そしてそんなものが都市の景観をかたどっている。子どものころ、あっけらかんと遊んだ空地のようなぎらぎらと輝く光景はそこにはない。いまの都市の窮屈さに気づかされる。

平然とマンションをつくるのも、何かに気づいてより良い環境づくりをすることも、どちらも人びとの営みに違いはない。どちらだってできる。でも、世界遺産はその何かに気づくきっかけとして、十分なはずなのだが。


平川

スポンサーサイト
04/25 | まちづくり- おもい | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://miyajimacommon.blog73.fc2.com/tb.php/212-79d36415
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 宮島こもん All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。